読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

特定社労士「労働者代理人」の視点

大阪・梅田で「労働紛争解決(あっせん等裁判外紛争解決手続の労働者側代理など)」「就活」「転職」を支援するリクルートグループ出身の特定社会保険労務士が一筆啓上!すべての「働く人」に役立つ知識と知恵をご紹介します。

プロローグ「60歳台前半をどう働くか」。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 労働者側での社労士業務といっても、労働紛争だけが守備範囲ではありません。労災に対する対処もあ…

これも「不利益変更」?「社員の特許は無条件で会社のもの」という「特許法改正」の行方。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 労働トラブルばかりに気をとられていたら、知らない間に「社員の特許は無条件で会社のもの」という…

『朝まで生テレビ』で見えた稚拙な「労働政策論」。「職業教育」は、いつ、どのセクターが担うのか?

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 先週末、久しぶりに『朝まで生テレビ』を見ていると、竹中平蔵、宋文洲、勝間和代、長谷川幸洋らが…

「たかの友梨ビューティクリニック」賃金未払いの挙句に社長自らパワハラ。「不当労働行為」救済の申し立てに発展。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 一昔前ならいざ知らず、このご時世にここまで愚かな経営者がいるとは、ちょっと驚きです。 先日公…

「事業場外みなし労働時間制」は今でも本当に成立するか?争う前に話し合う「労働時間管理」。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 「事業場外みなし労働時間制」とは、労働基準法第38条の2で定められた労働時間管理の方法で、「労…

「インターンシップ」をめぐる「無休インターン」「プレ就活化」という二つの問題。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 2016年新卒採用のスケジュール変更と売り手市場化を背景に、今夏の大学生の「インターンシップ」は…

「民事調停代理権」「訴訟代理権」をめぐる本音と建前。特定社労士制度のゴールはどこか?

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 第8次社会保険労務士法改正では、最終的に労使紛争事件での「民事調停代理権」の獲得について、事…

「不当解雇」等で解雇無効を争う場合、給料はどうなる?「バックペイ」の計算方法。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 「不当解雇」で解雇無効確認、解雇が無効な場合の賃金の請求をしたいという場合、請求できる金額は…

「委託契約」「請負契約」をめぐるトラブル。「雇用契約」以外の労務提供を正しく理解する。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 企業であれ、非営利組織であれ、「労務提供」を受ける側の担当者は、「労働契約」「委託契約」「請…

「育児休業」後の不利益な取扱いにどう対処するか?権利主張の前にディスカッションが大切。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 隆々たる大企業ならいざ知らず、中堅企業も含んでそれ以外の多くの企業では、育児休業後の職場復帰…

マッサージの「Relax」残業代・有休取得時賃金不払いで書類送検。明らかな「違法」には行政を動かすのが得策。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 関西で手広く店舗展開しているマッサージの「Relax」で、従業員への残業代や有給休暇取得時賃金の…

「整理解雇」のトレンドと現実的解決法。崩れつつある「四要件」を踏まえて。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 消費増税の影響が出ている、円安にふれても輸出が伸び悩んでいるなどの論評もあり、相変わらず経済…

労働者のためのトラブル予防法。ミスマッチな「働き方」を徹底的に避ける術とは?

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ このブログの投稿の大半は、労働トラブルの「事後的な対処法」や「シミュレーション」であるわけで…

「就活しなければならない不幸」と「就活できる幸せ」について。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 今日は「就活問題」について。就活生も「内定者」になれば「労働者」ですからたまにはこういうのも…

「有給休暇」をめぐる2大トラブル例。「計画的付与」と「時効消滅」の基礎知識。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 「有給休暇」をめぐって基本的な知識とコミュニケーション不足からトラブルになりやすいのが、「計…

「辞めさせない」ための雇用保険資格喪失の遅滞が横行。対抗手段は?

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 私も今年そういう事例にはじめて接しましたが、外食その他人手不足が深刻な業種では、従業員を辞め…

「ブラック企業大賞」の寿命は短いかもしれない。2014ノミネート企業発表を見て。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 昨日「第3回ブラック企業大賞」のノミネート企業が発表された様です。しかし去年よりは圧倒的にメ…

ご相談者様へのお願い。お力になりたいので「メールアドレス」は必ず記載を!

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 今日もHPのお問い合わせフォームからご相談を頂きました。ありがとうございます。 お問い合わせ…

「辞めさせない」「早く辞めて入社しろ」。退社・入社をめぐる「理不尽」にどう対処するか?

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 先日、顧問先企業の36協定提出に労基署に行った際、となりの窓口に「退職願を持って行って何度も『…

遅刻・早退・欠勤で「賃金カット」された!まず「減給の制裁」「日給月給制」の有無確認を。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 給与計算業務をやっていると、受託している企業の人事総務や経営者から連絡があり、「遅刻」「早退…

「合同労組」の街宣活動を見て思ったこと。個別労使紛争解決における行政、社労士の位置づけを考える。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 先週、丁度お昼時に大阪・梅田の某所を歩いていたら、大阪中の「合同労組(コミュニティ・ユニオン…

リコー、「追い出し部屋」問題で事実上敗北。「配転」「出向」の法理とは?

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ コピー機大手のリコーが希望退職に応じなかった社員約150名に対して出した出向・配転命令が、昨年…

就活に「キャリアデザイン」は要らない。「他己分析」「ポートフォリオ」「リアクション」こそが大切。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 2015年新卒から急激に回復基調の新卒採用。世界経済を揺るがすような経済問題が浮上でもしない限り…

餃子の王将、「未払残業代」2.5億円支払いへ。労基署の是正指導で打開できることもある。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 中華料理チェーン「餃子の王将」を展開する王将フードサービスの未払い残業代の記事が派手に朝日新…

可能な限り「就業規則」を読ませてもらえない会社に入社しないこと。基本的にはこれ以上のブラック企業回避策はない。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 「ブラック企業へ入社するのを避けるにはどうしたら良いですか?」という様な質問を受けることが多…

「市民教育」としての「労働保険」「社会保険」の必要性。「生き延びる技術」を教える場所とは?

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 私の場合いろんな業務を手掛けているので、労働保険や社会保険の手続きがメインの社労士とは言えず…

「新卒一括採用」悪者説を追う。結局それは損得勘定でしかない。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 「新卒一括採用」の問題点を指摘する声はとても多く耳にします。しかし、「新卒一括採用」を守ろう…

「早朝勤務」普及へ。この機会に「労働時間」「時間外労働」の管理を労働者側から提案しませんか?

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 詳しくは公式ブログの方で取り上げるつもりですが、政府は午前8時前の早朝に出勤し、残業せず早め…

健康と命を守る「労働時間規制」の行方。ホワイトカラー・エグゼンプションと「過労死」「脳・心臓疾患」労災。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 先日閣議決定した「新たな成長戦略」に盛り込まれた労働時間規制を見直す「ホワイトカラー・エグゼ…

「ブラック・プレジデント」が「淘汰」される道筋は「採用難」と「労働問題の顕在化」にあり。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 日本の「守られない二大法律」に、建築基準法と並んで挙げられるのが労働基準法です。しかし、建築…

「内定辞退」のルールとマナー。新卒売り手時代の「就活新常識」。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ ネットで検索すると「内定取消し」についての労働法の解説は、比較的最近のブログ記事やコラムにも…

「労働審判」のトレーニング。「補佐人」としての「出廷陳述権」活用には良いかも知れない。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 諸賢のご尽力にもかかわらず、十分な内容に達していない第8次社労士法改正。それでも現状を前進さ…

インターンシップと労働法。2016年新卒の方はご注意を。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 就活支援をプロボノでさせて頂いている関係から、2015年新卒の学生さんからの「内々定」の嬉しい報…

「“労働者側社労士”という表記好ましくない問題」。社労士法改正が進まない理由が良く分かった。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 『月曜から夜ふかし』みたいなタイトルをつけましたけど、2ちゃんねる等で、「労働者側社労士」とH…

「平成25年度個別労働紛争解決制度施行状況」で見えるもの。雇用改善でも減らないトラブルと質の変化

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックをお願いします! 社会保険労務士 ブログランキングへ 平成26年5月30日付けで厚生労働者から「平成25年度個別労働紛争解決制度施行状況」が発表されまし…

「基本給」「固定残業代」探偵の事件簿。求人サイトで読み解けない企業は臆せず確認しよう。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックして下さい。 社会保険労務士 ブログランキングへ これだけ「ブラック企業問題」がクローズアップされても、求人広告に対する法規制はあまいというか、ザ…

アクセスページトップ3は「名ばかり管理職」「合同労組」「争わない労働トラブル解決」。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックして下さい。 社会保険労務士 ブログランキングへ 当ブログのアクセス件数の多いページトップ3は、「名ばかり管理職」「合同労組」「争わない労働トラブ…

社労士の「補佐人」としての「出廷陳述権」法制化は継続審査に。秋の臨時国会へ。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックして下さい。 社会保険労務士 ブログランキングへ 第8次社会保険労務士法改正案は衆議院で可決され参議院に送られましたが、昨日「継続審査」となり、成…

「過労死基準」とは何か?ブラック企業問題の中核を知る。

いつもお読み頂きありがとうございます。 沢山の方に読んで頂きたいので、 よろしければ、↓ をクリックして下さい。 社会保険労務士 ブログランキングへ 新しい成長戦略に盛り込まれた、一定の労働者を対象に成果に応じた働き方を促進する「新しい労働時間制…

【速報】労働安全衛生法改正案が可決。

既に参議院を通過していた労働安全衛生法改正案(通称:メンタルチェック義務化法案)が、本日衆議院で全会一致で可決成立しました。従業員50人以上の事業所に対して、年1回は従業員全員のストレスの状況をチェック義務付けるものです。医師の面接指導に基…

「内定」で労働契約は成立。労働条件の明示は採用企業の義務のはずだが…。

2015年の新卒採用活動も終盤戦だと思います。「内定式」は10月1日という会社が多いでしょうから、「内々定」を得られた学生さんは少しほっとしながら、まだ「内々定」が出ていない方はラストスパートをかけながら、最終学年を過ごされていることでしょう。 …

「限定正社員」制度の現在と未来。労働者の損得勘定はどうなる?

職務・勤務地・労働時間等をあらかじめ決めて働く「限定正社員」をめぐって、厚労省は13日、雇用ルールの注意点を盛り込んだ指針案をまとめ、判例上限定正社員も安易な解雇は認められないことを再確認し、就業規則や労働契約書のひな型も例示しました。今日…

「解雇の金銭解決制度」は労働者にとって本当に悪か?

数年来議論されている「解雇の金銭解決制度」。かの新自由主義者の巣窟、悪名高き産業競争力会議も、労働時間規制の適用除外や、それをはるかに上回る「ブラック労務の温床」裁量労働制の拡大には必死になっていますが、「解雇の金銭解決制度」の確立につい…

『弱くても勝てます』が教えてくれる労働問題対処法。

嵐の二宮和也扮する東大で生物を研究してきた新人教師が、日本有数の進学校のへっぽこ野球部の監督になって、弱小野球部を甲子園に連れて行こうとするドラマ『弱くても勝てます』。原作は、 「弱くても勝てます」: 開成高校野球部のセオリー (新潮文庫) 作者…

社労士が「補佐人」になって労働者が得られるメリットとは?

通常国会も会期末に近づいていて、第8次社会保険労務士法改正法案が成立するかどうかという段階になっています。今回の法改正の焦点は、地方裁判所以上の審級における社労士の出廷陳述権の付与。可決成立すれば、弁護士が「代理人」として受任している事を前…

労働者救済NPOの限界。「闘争」ではなく「労使間の楔(くざび)」というオルタナティブ。

若年層を中心とした労働者救済を掲げるNPO等の活動が、近年盛り上がりみせています。昨年来、「ブラック企業問題」に世の中の耳目が集まった原動力は、そうした活動によるところが大きいと思います(一部に“ブラック企業アナリスト”なる浅薄で怪しい評論家が…

「未払賃金立替払制度」で企業倒産リスクを回避する。

おぼろげには知っているが、詳しくは分からないという人が多いのが「未払賃金立替払制度」です。景気回復基調で倒産件数が減っているとはいえ、2013年で年間1万社以上の倒産件数があるわけですから、毎年数十万人規模でその影響を受けている労働者がいること…

「名ばかり管理職」再考。貴方は「残業代」支給されていますか?

現在、産業競争力会議で所謂「残業代ゼロ」の対象をどうするかという議論が盛んに行われています。同会議の民間議員からは年収に関係なく「幹部候補」をその対象にしようという提案がなされている様ですが、これが何を意味しているかわかりますか?その答え…

飲食業の無法な労務管理と求められる法改正。

産経新聞に「『もうブラックと呼ばせない』ワタミ、労働環境改善、新業態で再成長目指す」との記事が。さすが新自由主義者の機関紙といわれる産経新聞だけのことはあります。よくもこんな中身のない提灯記事が書けたものです。それともペイドパブリシティな…

「職場でのメンタル不調」と「労災認定」。貴方は誰に相談しますか?

先日社労士会の研修で労働基準監督署の担当官から「精神障害の労災認定」についてレクチャーを受ける機会がありました。私が社会に出た頃には、まだこの種の問題は大きくなっていなかったと記憶していますが、ここ20年位で様相は一変しました。今国会では改…